san-ichi-syobo worker`s union
1217tirasi2.jpg


●レイバーフェスタ2016~文化でとめよう!アベ暴走
12月17日(土)10.30~17.15(開場10.00)
 東京・田町交通ビル6階ホール(JR田町駅「芝浦口」徒歩3分)港区芝浦3-2-22
参加費 一般当日1700円
    前売・予約1500円
    失業者・障害者(一律)1000円
    学生・20歳以下 無料
予約・問合せ レイバーネット日本
 TEL03-3530-8588 FAX03-3530-8578
 メール予約 http://labornetjp.jimdo.com
主催 レイバーフェスタ2016実行委員会

●よびかけ
 2016年夏の参院選で三分の二をこえた自公政権。原発再稼働、南スーダン自衛隊派遣、沖縄高江の弾圧、脱原発テント撤去、TPP推進、マヤカシ「働き方改革」など、アベ政権の暴走はとまらない。このままいったら大変だ。生活も命も奪われる。でも、新潟では「野党と市民のチカラ」で大逆転。脱原発知事が勝った。まだまだこれからだ。もっと工夫して広げよう。私たちには声がある。私たちには文化がある。「戦争・差別・貧困」社会にしないために、さあ、あなたもレイバーフェスタへ。今年も楽しい企画が満載!
11月11日発売
『心に刻み 石に刻む ‐ 在日コリアンと私』

飛田雄一著(神戸学生青年センター館長)
ISBN978-4-380-16007-3 c0036
定価:本体1800円+税
心に刻み石に刻む

横行するヘイト・スピーチの土壌には、戦後における植民地支配の未解決問題が横たわっている。
在日朝鮮人の法的地位の変遷とともに、今、改めて問う。