san-ichi-syobo worker`s union
スペースたんぽぽ・被ばく労働問題連続講座 第1回
<福島第一原発事故現場の労働実態>

◎日時:
    2014年1月25日(土)18:30~21:00(開場18:00)

◎講師:
    ごぼうさん(被ばく労働を考えるネットワーク・福島第一原発の元被ばく労働者)
    なすびさん(被ばく労働を考えるネットワーク・山谷労働者福祉会館活動委員会)

被曝労働
さんいちブックレット007
定価:本体価格1000円+税
ISBN 978-4-380-12806-6 P120
被ばく労働を考えるネットワーク編

※2月には同被ばくネット編による『除染労働』(仮)も刊行予定

 無理な工期を強制される汚染水対応作業、危険な4号機からの核燃料取り出し作業危険・被ばくに見合わない賃金・労働条件、多重下請構造、使いつぶしで人員不足。
 収束作業は支配層の都合で工程が決められ、作業員の命より経費節減が優先される!
 労働者の安全確保を最優先せよ! 労働者の立場で考え声をあげよう!

◎会場・主催:
     スペースたんぽぽ
〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル4F
TEL 03-3238-9035 FAX 03-3238-0797
HP http://www.tanpoposya.net/
Eメール nonukes@tanpoposya.net

◎参加費:800円
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://union31.blog15.fc2.com/tb.php/148-cb455163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック