san-ichi-syobo worker`s union
 新刊書を紹介します。
 表題の書籍には、季刊『はぬるはうす』誌上に掲載された鼎談「韓国併合一〇〇年を問う」が第一部に、また鼎談者それぞれが書き下ろした原稿が第二部に収録されています。
 この鼎談に、争議をともに闘っている我が三一労組書記長(三一書房編集者)が参加しています。
第二部には在日三世である書記長の書いた「1枚の写真から見えてくること」が収録されています。
おすすめです。

※お世話になっている労働者委員が紹介してくださいました。
<2冊の読むべき本を紹介しつつ、悩む> ブログ:シジフォス


韓国併合一〇〇年の現在 ISBN978-4-86249-169-5 四六判 174頁 ソフトカバー 定価:1,600円+税 東方出版刊

 
韓国併合、大逆事件100周年を迎える今年、新刊書をただの1冊も出版しないで平気でいる、本来の三一書房とは全く異質な「社長」と、それを支える数名の恥知らずな取り巻きによって私物化された三一書房を取り戻すべく闘いをすすめます。三一書房を愛するみなさんのご支援をお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://union31.blog15.fc2.com/tb.php/50-cef41244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック