san-ichi-syobo worker`s union
街へ出よう! 原発を止めよう!
僕らがつながれば世界は変えられる!!


『ボクが東電前に立ったわけ』 3・11原発事故に怒る若者たちー
園良太著 定価:本体1200円+税 ISBN978-4-380-11001-6

toden_M


3・11の大震災と福島原発事故。最悪の事態が今も続く中に見出した希望――
 そのひとつが、6・11脱原発百万人アクションとして、日本全国で7万9千人が「原発はいらない」と声をあげたことです。とくに、新宿デモ・アルタ前行動を若い人たちが企画し、多くの若者がこれに参加したことに多くの注目が集まりました。
 この行動をけん引した若者の一人が本書の著者・園良太です。
 若者たちの社会運動への参加がどのようにして生み出されたのか、3・11以降、何を感じ、考え、行動し、つながり、6・11を準備していったのかが克明に記録されています。
 6・11脱原発百万人アクションは、日本の社会運動史の中でも、60年安保闘争、60年代後半大学闘争、
安保・沖縄闘争に匹敵する画時代的な運動の始点となったといっていいでしょう。
 本書は、「3・11以降」という状況の中、脱原発をめざし社会を揺り動かす大きな闘いの貴重な記録でもあります。

第1章 自粛ムードを打ち破れ! 3・11~3・17
第2章 責任追及の声を上げろ! 3・18~6・10
第3章 新宿・アルタ前広場へ! 6・11
第4章 原発を止める、社会を変える 6・12~
コメント
この記事へのコメント
> 買いますから早く出版してください。
ありがとうございます。
樋口さんの本『原発被曝列島』は8月上旬、園君の『ボクが東電前に-・・・』は9月予定です。
2011/07/27(水) 17:11 | URL | 三一書房労働組合 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://union31.blog15.fc2.com/tb.php/73-06bcff76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック